一日を「今日のイデオム」で始めよう

プログラムの詳細を保存してシェア

ELSのカウンセラーは、英語の実力達成をお手伝いいたします

オンライン願書で成功につながるプラン作成

大学の授業を英語で学ぶためのルート

最適な留学先を探す!

MyELSアプリを今すぐゲット!

戻るプログラム

ビジネス英語プログラム

ビジネス英語プログラムは、ビジネス環境で効率的なコミュニケーションを図る上で必要な英語スキルを身に付けるための実践的アプローチを導入しています。 ビジネス用語や専門用語を使いながら、プレゼンテーションの実施、会議への参加、ビジネス交渉、自分の立場の説明と弁護を実践します。 グローバリゼーション、アウトソーシング、インターネット、ブランド化、国際ビジネスのあり方などの課題を通じて、最新のビジネスニュースを授業に取り入れます。

授業料

For tuition cost please use the Cost Calculator or visit a center's profile page.

授業スケジュールの例

実際のアクティビティは変更されることがあります

8:30 – 9:20Vocabulary Enrichment
9:30 – 10:20文法/スピーキング練習
10:30 – 11:20文法/スピーキング練習
11:30 – 12:20ランゲージ・テクノロジー・センター
12:20 – 1:30昼食
1:30 – 2:30ビジネス英語
2:40 – 3:45ビジネス英語

必須条件

このプログラムに参加する学生には、ELSのレベル106(準上級)以上の英語力が必要です。 英語力の証として、TOEFL® iBの得点46点、 TOEFL® PBTの得点453点 、TOEFL® CBTの得点133点、 TOEIC™またはIELTS™のバンドレベル4.0のいずれかを提出してください。

到着前テスト: 自分の英語力のレベルを把握する

自分の英語力がどのレベルに当てはまるか試してみませんか? 到着前テストを受験する

カリキュラム

ビジネススキル:

  • 仕事関係の会話におけるビジネス語彙と慣用的表現、レポート作成と要約を含むビジネス文書作成のスキルを活用しながら、プレゼンテーションの実施、会議への参加、ビジネス交渉、自分の立場の説明と弁護を実践します。

主要な言語スキル:

  • スピーキング、リスニング、発音、語彙、読解およびライティング。

モジュール式授業:

  • このプログラムは3つの独自な1セッションモジュールで構成されており、各モジュールは4週間で修了します。 各モジュールでは、リサーチと準備段階を経て口頭のプレゼンテーションを行い、シミュレーション会議の進行を務めて活発に意見を交わし、自分の立場や口論において弁護を行い、ケーススタディやビジネス記事、その他の実際のビジネス文書を読んで話し合います。 1モジュールだけの申し込み、あるいは2モジュールまたは全モジュールの申し込みを受け付けています。

テクノロジー応用学習:

  • 個々の能力と目標には、ELSランゲージ・テクノロジー・センターのテクノロジー応用学習を通じて取り組みます。

その他の資料

最新設備が完備されたランゲージ・テクノロジー・センター (LTC) は、すべてのELSセンターに設置されています(ELS/Juilliardを除く)。 LTCでは、コンピュータ応用学習をセンターの教師が補助し、学習状況を監督して質問にお答えします。 語彙開発、総合的リスニングの強化、発音など、最も注意が必要とされる英語のスキルと取り組むことができます。

  • 43cmフラットスクリーンの最新型パソコンと音声録音設備
  • リスニング、スピーキング、読解および発音スキルを開発する一般英語学習プログラム
  • 重要なコンセプトをさまざまに異なるわかりやすいフォーマットで説明する文法プログラム
  • 大学の実際の講義に基づく高度リスニング・プログラム
  • 発音、イントネーション、アクセント練習のための発音プログラム
  • 現在発行されているビジネス誌の記事やシナリオ実技練習を使ったビジネス英語プログラム
  • 難しいTOEFL® iBTテストの内容と形式に馴染めるようデザインされたTOEFL®受験準備リスニング教材
  • 授業のプロジェクトや論文のためのインターネット検索機能