一般英語プログラム - インド

このプログラムの料金については、カウンセラーにお問い合わせください。ありがとうござます。

プログラムについて

ELSの一般英語プログラムでは、正確で効率的なコミュニケーション力が身に付きます。 ELSの一般英語プログラムでは、英語を話す環境でスムーズにコミュニケーションをおこなうためのスキルを磨きます。午前中は文法とスピーキングの練習、言語研究、ボキャブラリー強化(マスターレベルではスキル強化)、ランゲージ・テクノロジー・センター(LTC)でのレッスンを通じて英語の基礎を学びます。午後はスキルの強化に重点を置いて学びます。

カリキュラム

  • 主要な言語スキル: リスニング、発音、文法、スピーキング、ボキャブラリー
  • スキル強化クラス: 実際の授業内容は学校により異なる場合がありますが、スキル強化クラスはイディオム、映画、最近の出来事、文化などに重点を置いて行われます。
  • 応用学習: インドでは「Contact America!」で大学内の英語を話す人々と交流して、実際に使われている英語による会話練習ができます。ゲスト講師による授業を受けたり、ツアーに参加したりと充実のプログラムです。

一般英語プログラム - インド

  • 年齢制限
    • 18歳
  • 対象レベル
    • 12レベル: 101(初級)~112(マスター)
  • クラス定員/コースの構成/スピーキング練習、ボキャブラリー強化
    • 15名
  • クラス定員/
    スキル強化クラス
    • 20レッスン
  • 受講可能なセンター数
    • 1か所
  • 1週間の授業数
    1レッスン50分(月~金)
    • 30レッスン
  • 各レベルのセッション
    • 1セッション(4週間)
  • 年間の開始日
    • 12回

レベル

ELSではあらゆるレベルの受講生に対応できるよう、12段階のレベルで授業を行っています。ELSのすべてのプログラムでクラス決めのテストを実施し、各自のレベルに応じた最適なクラスを決定します。

初級レベルのクラスでは英語の基礎を学びます。レベルが上がるにつれて、授業の難易度も高くなります。

3か月間にわたる各セッションの終了時にレベルの要件を満たしていると、次のレベルに進むことができます。

レベルが上がるにつれて、より難易度の高い授業を受けられるようになり、進学の選択肢も増えるため、新たなチャンスが広がります。

初級
レベル 101/102/103
  • 日常的な状況で基本的なコミュニケーションができる
  • ゆっくりと明瞭に話すと理解できる
  • 短いフレーズを理解できる
  • 簡単な質問や指示を理解できる
  • スキルとオプションはアカデミック英語プログラムと一般英語プログラムの両方を対象
  • これらのスキルとオプションはアカデミック英語プログラムを対象としており、バランスのとれたカリキュラムの一環としてリーディングとライティングの授業が多くなっています。
中級
レベル 104/105/106
  • 事実や意見を伝えられる
  • 文化的に問題のない方法で議論ができる
  • 通常の速さであれば多くの質問や発言を理解できる
  • ネイティブスピーカーと会話ができる
  • 英語で買い物、レストランでの注文、道順を尋ねることができる
修了のオプション
  • 完全対策TOEFL iBT®受験準備プログラムやビジネス英語プログラム(一部のセンターでのみ実施)を受講できます
上級
レベル 107/108/109
  • 多くの状況で効果的にコミュニケーションができる
  • さまざまなイディオムを理解している
  • ネイティブスピーカーとさまざまな話題で会話ができる
  • 読み書きを含め、正確かつ流暢に英語を使うことができる
  • 多くの会話に問題なく参加できる
修了のオプション
  • 学士課程に入学できます
  • 大学資格取得プログラムをELSで受講できます

マスター
レベル 110/111/112
  • 問題なく英語を話し、理解できる
  • ビジネスや大学で必要な高いレベルでの読み書きが問題なくできる
  • 英語だけで十分に仕事ができる    
修了のオプション
  • 学士課程や大学院課程に入学できます

一般英語プログラム - インド ELSセンター

さあ、準備は出来ましたか?

ELSはキャンパス内の語学学校としては世界最大規模のネットワークを有しています。 入学手続きの開始 カウンセラーへの問い合わせ