アメリカ・カナダでの準集中英語コース

年齢制限

施設や滞在先による

レベル

12:初級(101)〜マスター(112)

クラスの平均人数

1クラス15名

開催施設

Tampaを除く全てのセンター

一週間の授業数

週20レッスン(各50分、月〜金)

各レベルの授業数

1レベルにつき1セッション(4週間)

コース開始時期

2週間毎

iStock-493448730.jpg

準集中英語コースについて

このコースはアメリカやカナダで英語を勉強しながら、自由時間を使って様々な文化体験も同時にできるプログラムです。 午前中は英語の授業、午後は新しい友達を作ったり、観光したり、新しい場所に出かけるなど、自由に過ごす事ができます。

プログラムの詳細

準集中英語コースでは、文法、会話または言語学、語彙を学び、さらにテクノロジーセンターでの授業を通して基盤となる英語力を確実に積み上げ、伸ばしていきます。

これらの学習で英語力の柱を強固にすることで、実生活で英語を適用する力が生まれます。 基礎的な英語力をつけるだけでなく、大学や社会で自信をもって英語を使えるスキルを身につけるためのプログラムです。

このコースは午後が自由時間になっているため、生徒がアメリカまたはカナダ滞在中、実生活で異文化を体験する事ができます。クラスで学んだ英語を、実際の生活の場面で活用する事により、生徒は貴重な英語学習の機会を重ね、より深く英語を習得することが出来ます。

午前中の体系的な授業と、学校外で社会と関わる体験の絶妙なバランスが英語習得にとても役立ちます。

準集中英語コースはこの絶妙なバランスを生かした唯一のコースです。 アメリカやカナダの文化に触れたい留学生にとって、最適なコースと言えます。 詳細やお申込みについてはお近くのELSセンターにお問い合わせいただくか、下のフォームをご使用ください。

iStock-1010059710.jpg

レベル

ELSは12のレベル(初級〜マスター)に分かれています。テストの結果によってレベル別に配置されます。 4週間のセッションが終わり合格基準を満たせば次のレベルに進みます。上級レベルに進むにつれ今までの積み重ねに応用が加わり、学習内容はより複雑になっていきます。

  • 基本的な日常会話ができる
  • ゆっくり、はっきり話しかけられると理解できる
  • 少しの単語や短文を理解できる
  • 簡単な質問や指示に答えられる
  • 事実と意見を述べられる
  • 文化的に議論や討論ができる
  • 普通の速度での質問や発言がほぼ理解できる。
  • ネイティブスピーカーと会話ができる
  • 英語で買い物、レストランで注文したり、道順を聞ける

修了時のオプション

  • TOEFL iBT®の統括準備プログラム、またはビジネス英語プログラム(実施しているセンターのみ)に参加可能
  • 大抵の社会的場面で効果的にコミュニケーションができる
  • 広い範囲の熟語を理解できる
  • ネイティブスピーカーと長い会話ができる
  • 大抵の会話にしっかりと参加することができる
  • 英語での会話、理解に何の問題もない
  • 英語でビジネスのやりとりができる

スケジュールの一例

Semi-intensive English Sample Schedule

*時間割は各センターによって異なります。授業は他に、Communication Through Video, What Makes America Tick, English for Business, Public Speaking, Real-World Listening, American Ways,などがあります。

詳細情報のリクエスト

学生情報

プログラム情報