GettyImages-1029795144.jpg

プログラムの概要

インテンシブ オンラインプラス(ION+)プログラムでは、毎週16時間分の遠隔指導を受講するのに加え、Guided e-learning(GEL)、MyELT、MyEnglishLabという学習プラットフォームで個人学習を進めます。

16時間の遠隔指導の内容:

  • 文法とスピーキング練習 (SSP) 6時間
  • リーディングとライティング (RW) 6時間
  • 個別の指導セッション 2回
  • 金曜日開催のグループアクティビティ2時間

また、バーチャルオフィスアワーにサインアップして、さらに先生と練習したりカウンセリングを受けたりすることができます。

全クラスともELSカリキュラムの内容にすべて合わせて構成されているため、Certificate of Completion(修了証明書)の獲得を目指すことができます。この証明書は、アメリカとカナダの650校以上の大学でIELTSやTOEFLに代わる英語力証明として認められています。

このプログラムの対象者

すでに入学している学生:

ELS英語語学センターの近くに住んでいない場合、ION+プログラムを通して学び、ELSの修了証明書を取得することができます。

受講資格があるかどうかのお問い合わせはこちらから。

新しく入学する学生:

新入生はION +までのレベル112まで修了し、修了証を受け取ることができます。



開始日、費用、お問い合わせ情報

  • 開始日:2020年9月14日、月曜日
  • 費用:各4週間セッションあたり1300ドル

あらゆる質問の最初の問い合わせ先は、バーチャルセンターになります。学習や支払いなどの質問にスタッフがお答えします。

よくある質問

はい!オンラインクラスは、通常クラスと同じELSカリキュラムおよび本に沿った内容です。さらに、このカリキュラムでは、革新的なオンラインの言語学習プラットフォームでインタラクティブなリスニング、読解、ライティング、文法練習を行います。それらの課題については、教師陣が週を通して確認し、フィードバックが行われます。

オンラインプログラムの特徴:

  • スピーキング、読解、ライティング、リスニング、アメリカン・エクスペリエンスの16時間リアルタイム指導 ― 通常の教室での指導に沿った内容となります
  • 教師陣と毎週一対一のミーティング
  • アメリカ人とバーチャルに通信
  • 2つのオンライン自習プログラム(Guided e-learning、National Geographic Learning)を使った日々の練習セッション
  • センターディレクターまたはアカデミックディレクターとのアカデミックカウンセリング セッション(毎セッション)
  • 個人学習用のオンラインアクティビティおよび課題は、好きな時に取り組めます

インテンシブの学生は、リアルタイムの指導12レッスンに出席します(グループでのクラス指導が10レッスン、先生との一対一の指導が2レッスン)。

以下は、インテンシブの学生のサンプルスケジュールです。

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

1コマ目

文法とスピーキング練習 (SSP)

リーディングとライティング
(RW)

文法とスピーキング練習

リーディングとライティング

アメリカン・エクスペリエンス

2コマ目

文法とスピーキング練習

リーディングとライティング

文法とスピーキング練習

リーディングとライティング

アメリカン・エクスペリエンス

3コマ目

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

4コマ目

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

RW 先生とのミーティング

カウンセリングセッション

5コマ目

SSP 先生とのミーティング

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

6コマ目

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

以下は、セミインテンシブの学生のサンプルスケジュールです。

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

1コマ目

SSP

SSP

オンラインワーク

2コマ目

SSP

SSP

オンラインワーク

3コマ目

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

4コマ目

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

会話セッション

5コマ目

オンラインワーク

SSP 先生とのミーティング

オンラインワーク

オンラインワーク

6コマ目

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

オンラインワーク

はい。オンラインプラットフォームのすべての内容に、携帯電話からアクセスできます。ですが、オンラインのコースワークや課題には多くの時間がかかるので、コンピューターやタブレットの使用をお奨めしています。

オンラインのクラスでも、実際の教室で受け取るのと同じ方法で成績を受け取ります。ただし、オンライン形式であるため、課題は全く同じではありません。出席率、リアルアイムセッションでの参加度、オンラインのリスニング、文法、読解アクティビティの達成度、スピーキングおよびライティングの評価に基づき成績がつけられます。

はい。全体平均が79%以上であれば、次のレベルに進むことができます。オンラインのリアルタイム指導と教育プラットフォームは、ELSのメソッドに完全に一致しています。よって、アメリカとカナダの650校以上のカレッジと大学で認められている、Certificate of Completion(修了証明書)の獲得を目指すことができます。

毎週、教師の率いるグループクラス、教師との一対一のプライベートセッションに参加し、オンラインの個人学習課題に取り組みます。16時間の遠隔指導に加え、GELプラットフォームで個人学習を行います。

文法とスピーキング練習クラスにおいては、リスニングとスピーキングの練習とフィードバックが重要な焦点となります。リスニングとスピーキングは、先生が導くインタラクションや、オンラインのブレイクアウトルームでの他の学生とのディスカッション(教師がモニタ—役)を通して行います。リスニング練習は、個人のオンラインアクティビティでも強化されます。

新入生はION +までのレベル112まで修了し、修了証を受け取ることができます。

ELSのION +プログラムで勉強した後、ELSまたはELSカナダの提携機関のいずれかでカナダに留学する場合は、ION +プログラムを開始する前に、まず母国でカナダの学生ビザを申請する必要があります。

SSPとRWの最大クラスサイズは15人の学生です。また、SSPとRWには毎週「小グループ指導」の期間が1回あります。 「小グループ命令」の最大クラスサイズは8です。

SSPクラスとRWクラスは、東部標準時(EST)の午前9時から午前11時50分まで開催されます。小グループクラスの時間は異なる場合がありますが、50分の小グループクラスは通常、SSPまたはRWクラスに従います。金曜日の朝の「バーチャルオフィスアワー」と「アメリカンエクスペリエンス」の時間もさまざまですが、通常は午前9時から午前11時50分の間です。

追加料金はありません。

より良い計画のために、できるだけ早くアプリケーションを受け取ることをお勧めしますが、セッション開始の1週間前が締め切りです。この締め切り後に応募者がいる場合は、お知らせください。できる限り対応できるよう最善を尽くします。

はい.

今すぐ登録する

学生情報

プログラム情報